MENU

ほったらかしペペロンチーノ。電気圧力鍋 レシピ。

電気圧力鍋 レシピ パスタ ペペロンチーノ 画像

電気圧力鍋で作る”ほったらかしペペロンチーノ”レシピ。
私が使っている電気圧力鍋はショップジャパンの「クッキングプロ」です。
鍋に材料と調味料を入れて、後はボタンを押すだけ!
いつもの乾麺がもちもち生パスタ風に大変身します。

目次

ペペロンチーノ

材料(2人分)

パスタ 200g
ベーコン 4枚(ハーフサイズ)
キャベツ 4枚
赤唐辛子 1本
チューブにんにく 2cm
顆粒コンソメスープの素 小さじ1
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ2+小さじ1~2
水 300ml
粗びき黒こしょう 適量

ショップジャパンの電気圧力鍋”クッキングプロ”
もちもち生パスタ風 に!

参考電気圧力鍋”クッキングプロ”の口コミ

作り方

STEP
材料をカットする

ベーコン、キャベツは食べやすい大きさにカットする。
赤唐辛子は種を除いて小口切りにする。
パスタは半分に折る。

STEP
圧力鍋に材料・調味料を入れる。

圧力鍋にパスタ、水を入れてパスタ全体が水に浸かるようにする。
キャベツ、ベーコン、赤唐辛子をのせる。
オリーブオイル(小さじ2)、チューブにんにく、顆粒コンソメスープの素、塩を加える。

STEP
加圧する

蓋を閉める。
圧力切り替えバルブを蒸気密閉(圧力◎)に設定する。
コンセントを入れて、パスタモードボタンを押し、調理スタートボタンを押す。
圧力表示ピンが下がったら蓋を外す。

パスタモードは、自動的に1分の加圧になります。

STEP
味を調える

オリーブオイル(小さじ1)を加えて、全体を混ぜ合わせる。
味が薄ければ、塩を適量足して味を調える。
お皿に盛り、粗びき黒こしょうを振る。

加圧が終わって蓋を開けたらこんな感じです。
水分がなくなっていたら・・・

加圧が終わって蓋を開けたときに水分がほとんどなくなっていて、もう少し水分が欲しいなあという時は、水を足して、電気圧力鍋の「炒めモード」を使って、軽く炒めたらOK!

参考電気圧力鍋”クッキングプロ”の口コミ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる