MENU

【詳細画像付き】LINE Payに銀行口座からチャージする方法

line pay チャージ方法 銀行 画像

LINE Payに銀行口座からチャージする方法を詳細画像付きでご紹介します。
LINE Payに銀行口座を登録しておくと、使いたい時にすぐにチャージできるのでとっても便利です☆
まずは、LINE Payにチャージができる銀行一覧で普段自分が使っている銀行があるかどうかチェックしてみて下さい。

目次

LINE Payにチャージができる銀行一覧

まずはLINE Payで口座が登録できる銀行を確認していきましょう。
LINE Payで口座が登録できる銀行は、この記事を書いた時点での情報になります。
今後、取り扱いが可能になる銀行もあると思いますので、随時LINE Payで確認していただけるようお願い致します。

あ行

愛知銀行、青森銀行、秋田銀行、足利銀行、阿南銀行、イオン銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、岩手銀行、SBJ銀行、愛媛銀行、auじぶん銀行、大分銀行、大垣共立銀行、沖縄銀行、沖縄県労働銀行

か行

香川銀行、北九州銀行、北日本銀行、九州労働金庫、紀陽銀行、京都銀行、きらやか銀行、近畿労働金庫、熊本銀行、京葉銀行、高知銀行

さ行

埼玉りそな銀行、佐賀銀行、山陰合同銀行、滋賀銀行、四国銀行、四国労働金庫、静岡銀行、静岡県労働金庫、静岡中央銀行、七十七銀行、清水銀行、壮内銀行、親和銀行、ジャパンネット銀行、十六銀行、常陽銀行、住信SBIネット銀行、スルガ銀行、仙台銀行

た行

大光銀行、但馬銀行、第三銀行、第四銀行、大東銀行、筑邦銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、中央労働金庫、中央銀行、中国銀行、中国労働金庫、筑波銀行、東海労働金庫、東邦銀行、東北銀行、東北労働金庫、東和銀行、徳島大正銀行、栃木銀行、トマト銀行、富山銀行

な行

長野銀行、長野県労働金庫、新潟県労働金庫、西野本シティ銀行

は行

八十二銀行、肥後銀行、百五銀行、百十四銀行、広島銀行、福井銀行、福岡銀行、福島銀行、北越銀行、北都銀行、北洋銀行、北陸銀行、北陸労働金庫、北海道銀行、北海道労働金庫

ま行

三重銀行、みずほ銀行、みちのく銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、もみじ銀行

や行

山形銀行、山口銀行、山梨中央銀行、ゆうちょ銀行、横浜銀行

ら行

楽天銀行、りそな銀行、琉球銀行、労働金庫

LINE Payにチャージする銀行口座を登録する流れ

STEP
口座番号・パスワードなどの情報を準備する

銀行口座のキャッシャカードや通帳を手元に用意しましょう。
パスワードの情報も必要です。

STEP
銀行を選択して必要な情報を入力する

LINE Payで口座を登録できるのは上に記載した銀行のみになります。

STEP
銀行のWebサイトで必要な情報を入力する

選択した銀行のWebサイトで必要な情報を入力していきます。

ひなのアイコン画像ひな

それでは、LINE Payにチャージする銀行口座を登録していきましょう。
動画でもチェックできます。

LINE Payから「銀行口座」を選んでチャージする方法

LINE Payアプリを起動する。
「チャージ」をタップする。
LINE Payに口座を登録する銀行を選択する。
ひなのアイコン画像ひな

あとは手順に従って、必要事項を入力していきましょう。

auじぶん銀行を登録する場合

私はいつも頻繁に使っている銀行の取り扱いがなかったので、auじぶん銀行の口座を登録することにしました。
その時の手順をご紹介します。
どこの銀行もだいたいこのような流れになると思いますので、参考にしてみて下さい。

「auじぶん銀行」をタップする。
LINE Pay規約に同意する。
必要事項を入力する。
利用規定に同意する。
支店コードを検索する。
支店コードは銀行のキャッシュカードに記載されています。
口座番号を入力する。
口座番号は銀行のキャッシュカードに記載されています。
キャッシュカードの暗証番号を入力した後、
表示された数字を入力する。
この画面になれば銀行口座の登録が完了しました。
「チャージ」をタップして、早速チャージしてみましょう。
チャージしたい金額を入力する。
携帯をロック解除する時のパスワードを入力する。
残高を確認してきちんとチャージされているか確認しましょう。
ひなのアイコン画像ひな

以上が銀行口座からのチャージ方法になります。

まとめ

今回は、LINE Payで銀行口座からチャージする方法をご紹介させていただきました。

  1. LINE Payでチャージができる銀行をチェックする
  2. 名前や住所、口座情報などを登録する
  3. 登録した銀行口座からLINE Payにチャージする

やってみるとすごく簡単なのですが、機能がたくさんありすぎて、どこからチャージしたらいいのか?と、入口が分からないことって多いですよね。

今月分の銀行口座からのチャージは10,000円!と決めておくと使い過ぎを防ぐことができます。

ひなのアイコン画像ひな

銀行口座を登録しておくと、使いたい時にすぐにチャージできるのでとっても便利です☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる